鍛造ナイフマスター講座

瀬戸作 「骨断ち」と「肉切り」2本拵え
炉で熱した鋼材

鍛造によりオリジナルナイフを作製しましょう。

材料はバールや古い工具です
炉を作るところから基礎的な鍛造技術を習得、
自分だけの1本を打ちます。

日時:2019年4月27.28日
(土、日)1泊2日
場所:岐阜県高山市清見町楢谷公民館

https://map.goo.ne.jp/place/21002225052/

参加費:30,000円
講師:瀬戸祐介
定員:6名
参加資格:中学生以上

お申し込みフォーム

https://goo.gl/forms/tFsDSrWXzd24qOPF3

服装

・汚れてもいい格好

熱い鉄片が飛び散る危険な作業です。

人工素材は避け、木綿などが最適

持ち物

・寝袋、マット

・米2-3合

・夜飲みたい方は家に余ってるお酒

たっぷり獣肉はこちらで用意します

作製できる刃物

画像は講師作成例。

初回の方は刃渡り15cm以下の小さめの万能ナイフ。
基礎をマスターした2回目以降の方は
大型剣鉈、トマホーク、など次のステップに
トライ可能です。

講座内容
・基礎的な鍛造技術の習得

・日本の伝統研磨、研ぎ技法の習得

・西洋の研ぎ技法の習得

・熱処理技術の習得

・朴の木製鞘の作成方法

講座の様子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です