瀬戸 祐介


瀬戸祐介(せと ゆうすけ) 
年間11ヶ月出猟する職業猟師。 20代の頃に訪れたアラスカがきっかけで狩猟を始める。 石器や弓矢など古代技術から最新の銃器まで扱う狩猟民族。遠距離スナイパー。豊富な経験を生かした専用狩猟刀も作製する。
2017年 BE-PAL ネイティブギアマニュアル連載
自分でなめしたバックスキン(鹿革)のシャツとアナグマの帽子、手作り弓矢。
狩猟民族の正装

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です