千松 信也


千松信也(せんまつ しんや)   
銃は使わず、罠、網での狩猟にこだわり、実践する。 狩猟、魚取り、山菜、キノコなどハイレベルな狩猟採集能力の持ち主。 「ぼくは猟師になった」「けもの道の歩き方」 著者。TV出演、コラムなど、多数。
罠で仕留めたイノシシと網で仕留めたカルガモ。 山で採れたナメコ。
狩猟採集生活を楽しんでいる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です