ネイティブギア講座

~野外で作る飛び道具~

古代人の使用した飛び道具を、自然素材から自作する講座です。

古代の飛び道具作りを総括した内容です。
本格的に野外で遊び、最初の人類の視点に立って森を見てみましょう。

頭も、手も、体も、たくさん使います。
一泊2日で全部作るのは無理です。笑。

これだ!という飛び道具が、1つ2つ完成すれば上等です。

道具作りを通して、自然界を素材として見る目、

ナイフや斧などの刃物の扱いも習得出来ます。
少年と少年の心を持った大人には特にオススメです。
※動画撮影時は雪景色ですが、5月は無雪期です。

会場となる瀬戸講師のフィールド、清見町は、

美しい白樺の森のある自然豊かな土地。

なだらかな広葉樹林が広がる本州では珍しい地形です。

ぜひ、一度訪れて下さい。

日時2019、5/1,2 1泊2日

場所:岐阜県高山市清見町 楢谷公民館周辺

講師:瀬戸 祐介

参加費:大人15,000円 子供(小学生以上)5000円

お申し込みフォーム

持ち物

・寝袋、マット

・米2-3号

・夜飲みたい方は家に余ってるお酒

たっぷり獣肉はこちらで用意します

講座内容

・以下のネイティブギアのいずれかを自然界の素材集めから作製する。

・それぞれの扱い方を習得する

・投げ棍棒

・ブーメラン

・投石ひも

・ウーメラ 投槍器

・弓矢

・吹き矢